NURO光マンション

NURO光のユニークなマンションタイプの料金システムとは?

NURO光には戸別住宅用とマンションなどの集合住宅用の2通りの契約がありますが、このうち集合住宅用のマンションタイプはとてもユニークな料金システムになっています。
このNURO光のマンションタイプは、まず集合住宅内で4世帯以上が加入を希望すると、その建物自体に回線を引いてもらう交渉を行うことができます。これは建物の大家さん次第なので、4世帯以上が希望すれば必ず契約できる訳ではありませんが、この利用できる最低の4世帯から6世帯までが加入した場合、それぞれの世帯の利用料金は月額2,500円になります。
そして、7世帯になると2,400円に、更に8世帯になれば2,300円、9世帯なら2,200円、10世帯以上になると1,900円まで月額料金が下がります。これは最初からその世帯数がNURO光と契約した場合だけに適用される料金ではなく、利用途中に加入世帯が増えると突然翌月から利用料金が下がるというシステムなのです。
このようなユニークな料金システムの為、加入前に現在の建物内の加入世帯数をNURO光まで確認してから申込みを行うといいかも知れません。またはお互いに得をする為に、同じ建物内の人と申し合わせて一緒に契約するようなこともできるという訳です。

マンションでのNURO光利用者集め

NURO光の利用希望者を増やし、マンションに設備導入の許可を得てサービスを使用するために、住人による布教活動は行われます。そうした活動の背中を押すために、NURO光の公式ホームページでは、NURO光forマンションのプレゼンテーションを行う用の専用パンフレットというものも配布されています。NURO光の担当者が、それぞれのマンションに出向いて説明会を開く、ということは原則行われていないため、パンフレットをダウンロードしてマンション住民の理解を得るのは利用希望者の役目となります。公式サイトにはパンフレットの他に、掲示板に貼ることができる専用のポスターも配信されています。
マンションの掲示板に既にそういったポスターが掲示されているという状況では、マンション内にNURO光の利用を考えている世帯が最低でも一世帯はあるということですから、導入の話が進む可能性は俄然高くなります。NURO光が気になっているけど、まだマンションが利用できる状態にないといった時には、まず利用を望む住民が自分以外にもいるのかどうか、掲示板などを見て確かめてみることも重要です。